「算法少女」上映のためのASEAN国際交流委員会を立ち上げました

「算法少女」上映委員会とNPO法人世界遺産プレアヴィヒア・モノづくりの会は、この度カンボジアにおける映画の上映を行うために共同で「ASEAN国際交流委員会」を立ち上げました。カンボジアの子供や大人たちのために、算数の大切さや人間らしさを学んで頂けるように活動していきます。来年度にはカンボジアのプレアヴィヒアを中心に、中核都市で上映をする予定です。また、会場では俳優や製作関係者との交流やそろばんの講習を企画しています。是非とも、皆様の暖かいご支援をお待ちしています。失われ穴の開いた教育に、少しでもアジアの隣人として役立てるように頑張って行きます。

また、ボランティアも募集しております。お問い合わせは事務局まで。