「算法少女」上映のためのASEAN国際交流委員会を立ち上げました

「算法少女」上映委員会とNPO法人世界遺産プレアヴィヒア・モノづくりの会は、この度カンボジアにおける映画の上映を行うために共同で「ASEAN国際交流委員会」を立ち上げました。カンボジアの子供や大人たちのために、算数の大切さや人間らしさを学んで頂けるように活動していきます。来年度にはカンボジアのプレアヴィヒアを中心に、中核都市で上映をする予定です。また、会場では俳優や製作関係者との交流やそろばんの講習を企画しています。是非とも、皆様の暖かいご支援をお待ちしています。失われ穴の開いた教育に、少しでもアジアの隣人として役立てるように頑張って行きます。

また、ボランティアも募集しております。お問い合わせは事務局まで。

中古パソコン支援事業について

先月、現地の政府機関より子供達の教育のために、中古パソコンを支援して頂きたいと申し出がありました。これは、新潟県関川村を10月に視察した時に小中学校の授業参観や先生と交流して、子供達の教育には必要だと思ったようです。しかし、パソコンを買うような予算も無いのが現状です。そこで私たちは、こうした取り組みを応援するために、皆様より中古パソコンや現地までの送料の寄付を募りたいと思います。ただし、インターネットにつないで使うことが前提なので、出来ればwindows7以降を基準にしています。

送り先

〒9200345 石川県金沢市藤江北1丁目418-103
 NPO法人世界遺産プレアヴィヒア・モノづくりの会
 076-256-5074

銀行によるご寄付
 北國銀行 大徳支店 普通 19472
 口座名義人 トクヒ)セカイイサンプレアヴィヒアモノヅクリノカイ
 mail:pvvpasia@gmail.com